2017
04.24

ソーラー噴水追加

Category: メダカ
こんな感じでセットしている、ソーラー噴水。昨年設置以来、日が当たってる時にはボチボチ稼働。1,500円ぐらいの割には故障もせずにええ働きしているかも?稼働時間は晴れていれば10時~14時くらい。




延長ケーブルでもあれば、もっと長く稼働させられるのでは?探してみたらあっさり発見!さっそくポッチって長く時間日が当たる場所にパネルを設置してやることに。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】ソーラー 池ポンプ 用 延長3Mケーブル ◇RZ-KBL
価格:480円(税込、送料無料) (2017/4/24時点)








更にもう一個追加で買ってやることに。↓↓↓これこれ
太陽電池パネルの大きさが倍以上!
充電機能付き!
残念ながらポンプは同じもの・・・

これは期待できる?




作業に夢中で商品自体の写真を撮るのすら忘れて噴水祭り(笑)


[広告] VPS


左が1,500円で右が5,000円。
性能はほぼ変わらず!おそらくパネルの大きさによる曇天時の稼働力、充電機能による稼働時間の長さに差が出ると考えられるがそこはまだ不明です。そのあたりは追々確認ですね。


恐らく、安い方で十分。必要なら同じ投資で安いのなら3つ買えますしね~
ただ、確実にメダカはええ迷惑


Comment:0  Trackback:0
2017
04.23

メダカ色分け

Category: メダカ
子供たちと一緒に、メダカ鉢を掃除して、睡蓮なんかの植え替えを実施。ついでに、ごちゃごちゃのメダカを全部捕まえて、色別に住み分けしてみる。

子供たちに網で追いまくられたメダカちゃん達がかなり気の毒でしたね。


一個目は赤っぽいメダカ用
スーパーブラックが2匹ほどいるが捕まえられず断念



二個目はブチ用
ちゃんとした種類は知りません



三個目は白系と普通用



綺麗になって、餌やりが楽しくなりました。


Comment:0  Trackback:0
2017
04.21

メダカいろいろセット

Category: メダカ
うちのメダカちゃんたちは

白メダカ
緋メダカ
普通のメダカ

の三種類である。

もちろん混ざってて、微妙な色もいるけど、ほとんどが白メダカかな?


すでに沢山いるから、いらんのやけど、思わず楽天でポチってしまいました(-_-)



色々20匹セット
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】めだか色々お楽しみ20匹セット / メダカ
価格:2480円(税込、送料無料) (2017/4/20時点)




☆になってる子は無しで、無事26匹届きました。


画像はぼけまくりですが、真っ黒と楊貴妃がすごく綺麗です。


ちゃんと分けて育てて、種類ごとに増やそうかと思いましたが・・・

最初から単品買えよ!
と心の声が聞こえたので、適当に水合わせして、ドばっと混ぜちゃいました。



さて、楽しみ楽しみ♪


Comment:0  Trackback:0
2017
04.20

泳げ鯉のぼりくん

Category: DIY
長男が生まれた際に、お祝いで頂いた鯉のぼり。ベランダ用の1.8mセット。


これがまた難しい!


説明書どおりに二階のベランダに付けるとどうか?
高さのおかげなのか、風になびいてかなり泳ぐ。

しかし、見ようとしなければ見えない!わざわざ庭に出て、家の方を見上げないと見えないのでは、居ないも同然。


では、庭にあるフェンスに付けるとどうか?
場所的にリビングから見える(good!)しかし、高さが低く、当たる風が弱く、全然泳がない。

よく見えるのに泳がない。泳いでいない姿ばかりがよく見える(noooooo!)


2シーズン我慢したが、今年は我慢の限界だ!と、いうわけで


■準備したもの
・余っていた物干し竿
・U ボルト2セット 約300円
・自在クランプ2個 約400円

しめて、700円


物干し竿をフェンスにU ボルト固定



物干し竿にクランプで鯉のぼりポールを固定



後は鯉のぼりくんをセットして、物干し竿をにょきにょき伸ばして完成!




息子よ、泳いでる鯉のぼりくんが見えるか?

これが父ちゃんの資金力の限界だ!



Comment:0  Trackback:0
2017
04.19

17年メダカ開始

Category: メダカ
終末はお花見やら楽しんでましたら、気づけば春。今年もメダカちゃんに癒してもらおうかと(*^^*)


大渋滞でしたが、流石日本さくら名所100選!綺麗でした♪


適度に放置な私の花壇も春っすわ♪



おっと、メダカの話しでしたね(-_-)

この冬は大雪で、かわいそうなぐらい埋もれてた我が家のメダカちゃん・・・





こんなに雪まみれ、氷まみれでも、がっつり、逞しく、みんな生き延びてるんですよ~。すでに抱卵している子もいるぐらいで、ほんと生命力ってすごい!





水草腐ってたり、ヘドロがたまってたり、水が濁ってたりするので、まずは掃除からですね。


とか、言ってたら『他に掃除するとこいっぱいあるやろ!』と嫁さんに怒られたので、まずはお家の中からですね(--;)


Comment:0  Trackback:0
2017
04.03

17年3月読書まとめ

Category:
この4年ほどで約10キロほど太りました
特にこの1年で5キロ増
なにをはいても腹がきつくて苦しい!
やばいっす(--;)


原因と言うか、太る要素の変化点は

・仕事の部下任せ比率アップ
・残り物片付けによる食い過ぎ
→こども増えた(3人目)ことによるもの

母親って
子供がガツガツ食ってくれるのが
嬉しいようで、基本作り過ぎ
それぞれ好き嫌いもあるわけで
毎食残る残る残る


残り物を片すのは俺の役目???
好き嫌いをしないこと
食べ物を粗末にしないこと
パパが見本やからね~


なんて言われたら...
結果、3人目の育ち具合と同じように
俺の腹回りも(--;)



読書やなくて
ジョギングかウォーキングすっかな

2017年3月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2126ページ
ナイス数:845ナイス

女のいない男たち女のいない男たち感想
長編なら少しは理解できた気が持てるんやけど、流石に短編だと全くわからないまま終わりました(笑)でもでも、木野を筆頭にどれも引き込まれました。ただなにがなんやらわからないんですけどね。
読了日:3月25日 著者:村上春樹
羊と鋼の森羊と鋼の森感想
ピアノはもちろん、なんの楽器もたしなまない私ですら、す~っとその世界に引き込まれた作品でした。和音さんの演奏を聞いた柳さんじゃありませんが、なんか明日から、いやいや、今すぐに頑張ろうって気持ちにさせられましたが、さてさて何を頑張ればええのやら(笑)
読了日:3月22日 著者:宮下奈都
居酒屋ぼったくり〈5〉居酒屋ぼったくり〈5〉感想
ようやく要さんと美音さんが♪二人ともえらくかわいくて笑える。相変わらず出てくるごはんもお酒もめっちゃ美味しそうでした。今回は更に市民農園や、お墓、色々てんこもりでお腹いっぱいになりました。
読了日:3月17日 著者:秋川滝美
夜行夜行感想
パラレルもの?久しぶりに集まった仲間の語り一つ一つが変な上に、それが最後にガガーって繋がってまとまっていく?いやいや余計によくわからないことに(笑)赤いマフラーの女子高生は長谷川さん?坂の上の奥の家の二階に迷いこんだ中井さんの奥さんは長谷川さん?飛騨高山の温泉話はなんなの?津軽の鉄道マニアの後輩君はどこいったの?そこらじゅうよくわからないままなんやけど、何故かしっくり満足な読後感!尾道よく行くんやけど、ええよね~
読了日:3月14日 著者:森見登美彦
サロメサロメ感想
少し難しかった。史実を検索しつつ、登場人物の作品を確認しつつはこの作者の作品を読むときの恒例なんですがね。個人的には盛り上がりにかけて、始終暗い感じで最後まで。
読了日:3月13日 著者:原田マハ
恋のゴンドラ恋のゴンドラ感想
別れ道、林道に差し掛かる度にそろそろ事件か?と期待しましたが、軽いラブコメやったんですね(笑)最後、日田さんの恋の行方はお預け?!読んでる私もあぁぁぁぁってなりましたが、恐らくまた失恋なんでしょうね。と言うわけで、結構楽しめました♪
読了日:3月6日 著者:東野圭吾
リーチ先生リーチ先生感想
好い、好い、実に好い。実在した有名な方々の熱い情熱、連帯感、ほんと好い作品でした。原田マハさんの作品はどれも感動させられてるんですが、個人的にはピカ一?エピローグ、名もなき花では目頭火入れ状態で大変でした(笑)
読了日:3月1日 著者:原田マハ

読書メーター



Comment:0  Trackback:0
2017
03.01

17年2月読書まとめ

Category:
ようやく春らしくなってきましたね。
寒いのと雪はほんまに勘弁



庭や花壇、玄関まわりに
植えっぱなしの球根や宿根草が
春の訪れを教えてくれます♪

2017年2月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2061ページ
ナイス数:948ナイス

水鏡推理6 クロノスタシス (講談社文庫)水鏡推理6 クロノスタシス (講談社文庫)感想
いやはや、今作も最高!帯にシリーズ史上最も面白い。ってあるだけはありましたね。正直、後半までは帯に偽りあり!とか思いながら読んでたけど、矢田刑事が助かったあたりからラストまでの怒濤の展開!何気に瑞希さん、6作までの活躍でストレスたまってたんですね(笑)人の死なないミステリーの継続に驚きつつ、書かれてる通り公務員全般をダラダラ無駄に働いてるふりだけしてる特権階級?税金泥ボーやと思ってる自分に反省。
読了日:2月24日 著者:松岡圭祐
コーヒーが冷めないうちにコーヒーが冷めないうちに感想
コーヒーが冷めないうちって、短すぎますね。さらっと読めましたが、ぐっとくるものがあり、夫婦と親子はうるっときたかな?あと姉妹も。ほとんど泣かされてますね(笑)数少ない登場人物の2人が亡くなり、1人は最初から幽霊、1人は奥さんすら忘れてしまう悲しい感じ。もう少しライトな展開でも良かったような気もする?それなら、続編出せるのにとか思ってしまいました。
読了日:2月21日 著者:川口俊和
嘘ですけど、なにか?嘘ですけど、なにか?感想
予想外にめっちゃおもろかった!全体的に軽くて、テンポがよい。主人公はさておき、八郎兵衛くんや、サリンジャー、内調の槙野、清水君から窪田係長までどいつもこいつもええ味出してました。初読みの作家さんでしたが、他のも是非読んでみたいですね♪
読了日:2月17日 著者:木内一裕
水鏡推理5 ニュークリアフュージョン (講談社文庫)水鏡推理5 ニュークリアフュージョン (講談社文庫)感想
今回も面白かった!五作目にして、水鏡さんの内面の変化や、家族との理解の深まりなんかをまじえつつ、読んでる方も共感を覚えてきたかな?って、五作目でか?これまたロングシリーズになっても楽しませてもらえる作者の思惑どおりのような(笑)核融合と不妊バクテリアがどう絡み合って進むのか!まさかダンブラウンのインフェルノばりに人口増加抑止な展開?などと散々振り回されましたが、女性働きかたと、少子化問題への提言でまとめるあたりが流石ですね。米谷室長は最後まで味方か敵かドキドキさせられました。次作も楽しみ♪
読了日:2月15日 著者:松岡圭祐
サーモン・キャッチャー the Novelサーモン・キャッチャー the Novel感想
笑えて、読みやすかったです。全ての登場人物、アイテムがうまく?繋がってええ話しにまとめてたかな???タイトルのサーモンキャッチャーがまさかの(笑)
読了日:2月12日 著者:道尾秀介
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え感想
忘れた頃に図書館予約がまわってきました。ちょうど経営者側とは?競争とは?褒めてそだてろ!的な講話や研修を2日ほど聞かされてたタイミングで読んでたので本書とのギャップが激しくて笑えた。課題の分離、わかるけど難しいですね。褒めることが縦の関係であって、横の繋がりならばありがとうってのは納得。手伝ってくれた子供にいつもありがとうって言ってるやん俺!とか、承認欲求はほんま無駄だよな~と小さなことに満足&納得しつつ、全体を通していまいち難しくてわからなかったかな。
読了日:2月8日 著者:岸見一郎,古賀史健
小説 君の名は。 (角川文庫)小説 君の名は。 (角川文庫)感想
映画を大絶賛していた、娘や姪っこの影響で読んでみました。これは!上映されてるうちに急いで映画見なければ(笑)ってぐらいに良かったです。出会えた二人は。。。
読了日:2月5日 著者:新海誠
火花火花感想
図書館予約出遅れたので、一年以上待つはめになりましたが、ようやく読めました。基本的になに読んでも楽しめる方なんですが、これは…すぐ眠くなり、読むのに時間がかかった(笑)どうせなら、神谷さんとコンビになってドッカンドッカンで大スターな展開のが、もっと笑えたんでは?まぁ、そんなベタなサクセスストーリーやと芥川賞獲れなかったんやろけど。面白いって難しいですね。
読了日:2月4日 著者:又吉直樹

読書メーター



Comment:0  Trackback:0
2017
02.02

17年1月読書まとめ

Category:
年明け早々
お仕事で
ちょびっとえらいさんになったもんで
かなり忙しくなり
読書どころでは。。。


嫁さん曰く
ちょびっと出世して
ちょびっと給料あがって
がっつり帰りが遅くなるって
おかしいやん(怒)


まぁ、ごもっともです


で、1月の読書ですが
住野よるさんの『よるのばけもの』
大山淳子さんの『あずかりやさん』
2つとも最高でした!
今年はええ年になる予感♪

2017年1月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2053ページ
ナイス数:561ナイス

よるのばけものよるのばけもの感想
住野さん3作目。中学生のいじめが題材。相変わらず、テンポのいい主人公と女の子の会話がメイン。なぜ変なところで言葉を切る?さつきさん(笑)。なぜ化け物になる足達くん(笑)。意味深に悪い子だと言われる笠井くんの正体は?と色々悩ませてくれる作品でしたが、足達くんが涙流しながら『おはよう』と返して終わり。えーーー、めっちゃ色々放置し過ぎやないの!?と思うけども、なんとも言えない気分いい読後感に満足です!
読了日:1月30日 著者:住野よる
CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)感想
ドラマ見てたので犯人わかってていまいち?お題どおり、かなり猟奇的なはずがメンバーの軽いのりで気楽に読めてしまう。三木さんと東海林ええわ~
読了日:1月29日 著者:内藤了
あずかりやさん 桐島くんの青春あずかりやさん 桐島くんの青春感想
少しづつ繋がったお話。オルゴールとトロイメライ、星の王子さまに青い海の見える家。砂浜で声かけてくれたおばさんは正美ちゃんのおばあさん?正直、前作以上に感動して、うまく言えないけどかなり良い作品でした。ほんまこれはおすすめ!
読了日:1月23日 著者:大山淳子
珈琲店タレーランの事件簿 5 この鴛鴦茶がおいしくなりますように (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)珈琲店タレーランの事件簿 5 この鴛鴦茶がおいしくなりますように (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)感想
アオヤマさんを深堀した内容で、美星さんとのじれったい関係の進展にええ感じが加わったのかな~。源氏物語を題材にするのはええとして、不倫、不倫、不倫つーのは、この作品がどうのより、最近食傷気味ですわ(笑)巻末のおまけまで...終わりのようなまとめ方でしたが、是非続きを読みたいです。
読了日:1月20日 著者:岡崎琢磨
ストーリー・セラーストーリー・セラー感想
どちらも素敵なお話でした。ところどころ、彼視点なのか?彼女視点なのか?話しが巻き戻ったのか?小説の話しなのか?不思議な感覚にさせられました。重くて、辛い話しになるところを、軽く読ませてくれるのは流石
読了日:1月13日 著者:有川浩
居酒屋ぼったくり〈4〉居酒屋ぼったくり〈4〉感想
美音さんと要さん、アキさんとリョウ、少しづつ進展。肉屋の息子は?ショッピングセンターは?料理もお酒も人も、ゆっくりほんのり温かい。何巻でも行けますね。
読了日:1月8日 著者:秋川滝美
居酒屋ぼったくり〈3〉居酒屋ぼったくり〈3〉感想
年末年始は全く読む時間がなかった!相変わらず美味しそうで良い話しばかりで、お酒を全然飲まない私は人生損してるな~とムダに凹みます♪
読了日:1月7日 著者:秋川滝美

読書メーター



Comment:0  Trackback:0
2017
01.01

16年12月読書まとめ

Category:
明けましておめてとうございます!

毎年週一冊
年間50冊を読書ノルマ?
として自分に課すること10年


初めて100冊超えました!
ほとんど覚えてませんが(笑)



いや~
図書館への予約
予約本の準備メール
予約本の引き取り
返却期日追われる日々でしたね


今年も図書館さまには
お世話になります


2016年12月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2537ページ
ナイス数:922ナイス

ようこそ授賞式の夕べに (成風堂書店事件メモ(邂逅編)) (ミステリ・フロンティア)ようこそ授賞式の夕べに (成風堂書店事件メモ(邂逅編)) (ミステリ・フロンティア)感想
めっちゃおもろかったんやけど(笑)井辻さんのシリーズもあるみたいなので、是非読みたいなっと。多絵ちゃんの絵がみてみたい。
読了日:12月28日 著者:大崎梢
四月になれば彼女は四月になれば彼女は感想
全体的に表紙のような薄いブルーなキレイな話しのようで、個々は醒めた冷たい、寂しい話し。こういう類いのお話しは、あまり共感できず、もっと素直に気楽に生きようよと思う。でも最後までどうなるのか気になって一気に読めました。ハルも弥生も手紙上手すぎ(笑)
読了日:12月23日 著者:川村元気
校閲ガール トルネード校閲ガール トルネード感想
サクッと読了。ドラマ観たせいか、登場人物がほぼドラマのキャストのイメージになってしまい、是永がアフロ?え?アフロ?ちょっとイメージが?ってそこらじゅうでよくわからない脳内スパイラル?いやいや、この場合トルネードなんかな?ともかく、なんやかんやで校閲=天職でまとまって終わった感じでしたが、最後までめっちゃ笑わせてもらえて、ご馳走さまでした。あるならドラマの方が続編観たい!
読了日:12月21日 著者:宮木あや子
ストロベリーライフストロベリーライフ感想
面白い!少し?いやいやかなり奥さんと子供を放置し過ぎ感ありますが、短期決戦できる事柄でもないから仕方ない?イチゴ狩り毎年行くんですが、この冬は是非、静岡に紅ほっぺ食べに行きたいですね。なんやかんやで家族親族ってええなと思わされました。らくらくコッシーDX(笑)
読了日:12月18日 著者:荻原浩
サイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)サイン会はいかが? 成風堂書店事件メモ (創元推理文庫)感想
続けてシリーズ三作目。多絵ちゃんのマイペースな感じにキレそうになる頻度があがってきた杏子さんがいい感じ。更にキレかける対象が店長や、内藤さんや、博美ちゃんにまで。。。そう言う意味での楽しみかたとしては、サイン会はいかが?からヤギさんのわすれものが楽しく読めました。と言うか、杏子さんはいつから社員だったのだろう?一作目から?
読了日:12月13日 著者:大崎梢
幹事のアッコちゃん幹事のアッコちゃん感想
やっと図書館予約がまわってきました!これ、シリーズ三作目にして、最高の作品では?いや、ほんま良かった。アッコさんも三智子も最高でした♪再読しよっと!
読了日:12月8日 著者:柚木麻子
晩夏に捧ぐ (成風堂書店事件メモ(出張編)) (創元推理文庫)晩夏に捧ぐ (成風堂書店事件メモ(出張編)) (創元推理文庫)感想
いやいやなめてました!前作もぼちぼち面白かったので、続編もと期待せずに読み始めました。おいおい幽霊か!?名探偵か!?と更に期待せずに読み進めたら、結構うまくつながって、めっちゃ引き込まれてました!面白い面白い。杏子さんも、多絵ちゃんもいいキャラですね。ぜひ、続編も読ませて頂きます。
読了日:12月7日 著者:大崎梢
すてきな三にんぐみすてきな三にんぐみ感想
子供と一緒に~。盗んだお金が基でつーのがあれやけど、真っ黒な三人が、真っ赤な子供達いっぱいにとりかこまれ、最後は街もできて、三つの塔に。。。視覚的な部分で引き込まれていたようです。
読了日:12月5日 著者:トミー=アンゲラー
居酒屋ぼったくり〈2〉居酒屋ぼったくり〈2〉感想
ほんまどれも美味しそう!たまにある挿し絵がまた美味しそう!鉄板焼きそばとナポリタンはさっそく作ってみたいですね~。あっ!鉄板プレートなんてもってないや(笑)なんでも美味しそうに、楽しそうに飲み食いできるって幸せですね。要さんともええ感じ。
読了日:12月4日 著者:秋川滝美
ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)感想
ドラマ観てたので読んでみました。色々設定や背景違うので最初違和感ありまくりでしたが、結局楽しめました。ドラマより原作のやはり良かったですが、グロい表現はどうも苦手かな(笑)
読了日:12月1日 著者:内藤了

読書メーター



Comment:0  Trackback:0
2016
12.14

娘のために マイエターナル 塗面光沢復元剤

Category: 日常
相変わらずの貧乏くさい話で申し訳ありません。
長女が免許を取得したもんで、ぶつけても、擦ってもボロなので問題なし!ってことで8年ものの通勤用の軽自動車を譲ることにしました。

ただ、この軽自動車、購入してからろくに洗車したこともなく、年に数回、気が向いたら洗車機に突入していただけあって、悲しいくらいに塗装が劣化して?くすんで艶がないわ、雨染みか水垢でまだら模様。


あまりにも汚いので、かわいそうだと思い洗車してみるが全く綺麗にならず。コーティング剤を使ってみても、固形WAXをつけてみてもこれまた全く艶が出ない。コンパウンドで少しこすってみても・・・


まぁ、こりゃ再塗装でもしないと綺麗にならないわとあきらめていたんですが、ネットで調べてみたらあるじゃないですか!塗面光沢復元剤とか言う怪しいアイテムが!!!




楽天でのレビューもかなりのものですし、販売元のHPでの施工事例なんかもすごい!みんカラとか言う車好きの方々のレビューも上々と来たもんだから、眉唾もののあやしげさを感じつつも、好奇心に負けて思わずポチっと


で、届きましたよマイエターナル 塗面光沢復元剤
ついでに、内装などの樹脂の艶出しも購入
IMG00703_convert_20161215232941.jpg


で、娘のために!好奇心を満たすために!
いやいやただのサボリーマン!
ってことで急きょ有給休暇とって使ってみました。



8年もの走行距離11万のホンダライフのボンネット。
画像じゃわかりにくいですが、実際はくすみまくりの全くの艶なし、水垢でまだら模様。映り込んでるものをよ~く見て覚えといてくださいw
IMG00700_convert_20161215232800.jpg

IMG00699_convert_20161215232727.jpg



これにシャンプー洗車して、粘土で鉄粉除去して、ふきあげること30分。各パネル1/2づつマイエターナルで磨いてふきふきすること2時間。もうね、両手両肩ダルダルになって、ぶっちゃけ天井とか後ろとか後日にしようかと思うぐらい疲れました。



が!疲れましたが施工後はなんと・・・
わかりますか?この艶!映り込み!
IMG00702_convert_20161215232910.jpg

IMG00701_convert_20161215232823.jpg



すごすぎ!レビューどおりの代物です!



くどいけどもう一度



施工前のこれが↓
IMG00699_convert_20161215232727.jpg

施工後にはこれに↓
IMG00701_-_繧ウ繝斐・_LI_convert_20161215232846

わかります?写真とってるオレが映り込んでます。
どちらも北側から南向きで撮影、施工前は午後2時、施工後は午後4時半と確実に明るさが落ちてる中でのオレ出現w



いやはや、たまにはほんまにスゴイ商品があるんですね。今回は初めてで、そこらじゅうに磨きの甘いところがあったので、後日もう一度施工して、さらにセットで買ったコート剤を使ってみようかと。



車見た娘も大喜びでしたので、これで心置きなく娘に車を譲れます♪
私のように全然車好きでもない人も、簡単に綺麗になるとうれしいもんだと思いますので是非使ってみてください。

マイエターナル 塗面光沢復元剤
sitelogo.gif
http://www.eternal-world.co.jp/product_my001.html

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村



Comment:0  Trackback:0
2016
12.06

iphone7ってそれほど?

Category: 日常
先々月(10月)の話です。

今年節約ってことで楽天モバイルに変えたうちの長女、iphone5Sとは言え、月々約1600円ぐらいになって大喜び♪


していたはずなんですが!
9月にiphone7が発売されて以来、ことあるごとに欲しい欲しい欲しいと。

iPhone-7-concept-Justing-Quinn-3-490x276.jpg

こいつのなにが、こんなに若者の購買意欲を掻き立てるのか!


で、あまりに欲しい欲しいとしつこいので、毎月の支払は自分がアルバイトして払うことを条件に購入の手続きを実施。


・5Sの下取り
・イオ光使用による割引
・欲しい色、容量の在庫あり

つ~ことでauさんに乗換え


ごちゃごちゃ、正直どうでもええ説明を1時間ほど聞かされてようやく購入完了。保険加入などでなんやかんやで月々7000円以上に



ひょえ~~
格安SIMを使ってる身としては、ほんまアホとしか思えん月額料金!
YUKI.jpg



長女曰く

8万円ほど払って一括でiphone7を買って
格安SIMで運用した場合、得するまでに一年近くか、一年以上はかかる。
かと言って、一括で買うのは負担が大きい。それならば2年縛りで新規契約した方が安心確実に欲しい機種が使える!



なるほどね~
使いたい製品を使えれば、費用は納得ずくですか~



いやいや、やっぱり私には無駄にしか思えない。絶対格安SIMのがいい!2年縛りで浮くお金を他に使う方が人生が彩り豊に(おおげさっすねw)




今回の娘のiphone7
7000円×24カ月=168,000円

変更前の楽天モバイル運用iphone5S
1600円×24カ月=38,400円

差額2年で約129,600円





まぁ、払うのは娘なんでどうでもええかな。なんや、auさんは乗りかえ特典?で15,000円相当のタラバガニをプレゼントしてくれましたので、それはおいしくいただきました♪
IMG00692_convert_20161206005625.jpg



でも、やっぱり、キャリアのiphoneなんていらね~わ!他の新型スマホもしかり。余ってるならともかく、みんなお金の使い方間違ってるんとちゃうん?


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




Comment:2  Trackback:0
2016
12.05

16年メダカ冬支度

Category: メダカ
寒くなってきたのでエサもあげずに放置の我が家のメダカ。例年ならば睡蓮鉢はサンルームに入れて越冬。今年はそのまま外に置いておこうかと思っとります。



めんどくさいのもあるけど、どうせ一番数がいる睡蓮鉢は花壇に埋め込んでいるので移動ができない。ならば、試しに他もそのまま外で越冬できるか?確認してみたい!



メダカちゃんには悪いけど・・・



花壇に埋め込んだ睡蓮鉢。
特になにも変わってないはずなんやけど
すっかり水の透明度がなくなりましたね~
DSCF5954_convert_20161206000517.jpg
DSCF5955_convert_20161206000700.jpg


久しぶりにエサをあげると、姿をあらわすメダカちゃんたち♪
DSCF5956_convert_20161206000844.jpg



で、屋外越冬を試されちゃう睡蓮鉢。
10匹以上いるはずなんやけど、姿が見えるのは2、3匹ですね。
DSCF5952_convert_20161206001040.jpg



一番心配なのは、9~10月に生まれた稚魚がいるタライ。生きて冬を越せるかな~?いったん透明になった水が、気づけばまた青水に。1cm未満3mm~5mmのチビちゃんが50匹ほどはいるはずですが、全然見えませんw
DSCF5951_convert_20161206001418.jpg


よ~く観察してみると、メダカちゃんはともかく、とにかくスネイルとヌマエビが爆発的に増殖している。ちっこい子供エビと、マキガイが気持ち悪いくらいうじゃうじゃw

まぁ、とりあえずこのまま放置して、春になったらまた楽しませていただきます♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村



Comment:2  Trackback:0
2016
12.01

16年11月読書まとめ

Category:
今期ドラマの
逃げ恥のガッキー
校閲ガールの石原さとみちゃん
どっちも最高なんですけど、松岡茉優ちゃんがさらにかわいい!


そんな松岡茉優ちゃん主演のドラマ
水族館ガールの原作がめっちゃよかった11月でした。
s-水族館ガール


2016年11月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3064ページ
ナイス数:954ナイス

賤ヶ岳の鬼賤ヶ岳の鬼感想
佐久間盛政(鬼玄蕃)視点。賤ヶ岳の合戦の負けた方(柴田側)からの物語は読んだこと無かったので少し新鮮でした。最後まで鬼玄蕃かっこよすぎ!逆にいい人なんやろうけど、勝家のダメダメっぷりが。。。不要っぽい、お市のお色気シーンをわざわざ出して、更にいい人だけどダメダメ勝家をプッシュ(笑)。まぁ、ダメダメと言うか古いと言うか、所詮信長あっての一武将って扱いの器で書かれてるんでしょうね~。
読了日:11月29日 著者:吉川永青
水族館ガール3 (実業之日本社文庫)水族館ガール3 (実業之日本社文庫)感想
水族館って難しいんですね。由香はともかく、梶がやってることがわかるようで、わからない。愚直な人柄を通して、信用を築いてんのかな???沖田さんのあたりはかなり目頭熱くさせられましたが、大半は笑わせてもらえて◎。綺麗にまとまった感はあったけど、続編あるのかな?楽しみにしときます。余談やけど、お仕事小説として見ると、登場人物、みな生き生きしてるけど、かな~りブラックなのが笑える。
読了日:11月26日 著者:木宮条太郎
水族館ガール2 (実業之日本社文庫)水族館ガール2 (実業之日本社文庫)感想
登場人物、それぞれがいい仕事してますね~。特に咲子ちゃん!いやいやチーフも吉崎姉さんもその姉さんもニッコリーも。本来なら、映像みてなんぼのアクアパークと海遊ミュージアムのイルカシンクロライブ、文字なのに、ドキドキさせられっぱなし。小学生の合唱にモロコに師匠に沖田さん、ホコ。。。てんこもりのまとめかた(笑)。ガッツリ引き込まれてしまいました。続編?必要なの?と思いますが、続けて読ませて頂きます。ご馳走さまです♪
読了日:11月24日 著者:木宮条太郎
デトロイト美術館の奇跡デトロイト美術館の奇跡感想
とても短くてすぐ読めてしまいますが、大変素晴らしい作品でした。なぜかフレッドさん出てくる度に目頭が熱く(笑)最後は、更にお友達と仲良くなれたようで良かったです。
読了日:11月21日 著者:原田マハ
水鏡推理4 アノマリー (講談社文庫)水鏡推理4 アノマリー (講談社文庫)感想
シリーズ四作目。今までで一番面白いんじゃないかな?松岡さんの作品のヒロインとしては、かな~りダメダメな水鏡さんですが、個人的には無理やり感がなく、一番好きかも?来月もまた出るみたいで楽しみです。買わずに図書館ですけど(笑)
読了日:11月20日 著者:松岡圭祐
何様何様感想
途中まで光太郎の話しが良すぎで、理香の話しが痛すぎ、あとはぼちぼちかな?程度の感想で読み進めましたが、流石標題作、何様は良かった。本気の一秒!あぁ、君島さんが私の中の、なんかうまく言えないかど、総てもっていっちゃったってのが正直な感想。水曜日の南階段がどうのとか、ほんま全部消えちゃった(笑)。非常に面白い本でした♪
読了日:11月17日 著者:朝井リョウ
魂の沃野 下魂の沃野 下感想
かなり満足な読後感。で、下間蓮宗は結局どうなったのか?なんだったのか?なにしたかったのか?とかなりの?が残る。なんとなく、北方三國志の馬超みたいな感じの終わり方でしたね。
読了日:11月15日 著者:北方謙三
魂の沃野 上魂の沃野 上感想
久しぶり?の北方さん。微妙な時代の微妙な人たちなので、創作たっぷりに描かれてて面白い!相変わらず、焚き火と香料と商売と調練がよく出てくる(笑)下巻はどうなることやら。
読了日:11月13日 著者:北方謙三
あの家に暮らす四人の女あの家に暮らす四人の女感想
苦しかった~。全然おもしろくなく、何度も読み進めるのをギブアップしかけました。100ページまで読むのに何日かかったか(笑)しかし、さすが三浦しをんさん!開かずの間あたりから、面白い面白い。河童や、からすや、果ては幽霊。。。こう言うのもいいですね。
読了日:11月8日 著者:三浦しをん
女子的生活女子的生活感想
よくわからない世界感かと思いきや、普通に理解できる、生きてく上でのあ~だこ~だのコメディ。みきも悟りの境地的な思考してるけど、基本自分の立場つかった立ち振舞いは、ほぼコント。さらにその他の登場人物がそれぞれ、笑わせてくれて、〆に後藤さん(笑)読みやすくて、おもろかった。
読了日:11月2日 著者:坂木司

読書メーター


にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村



Comment:0  Trackback:0
2016
11.18

ヘッドライトを磨いてみました

Category: 日常
働けど働けど日に日に貧しくなる我が家
長女が車の免許取ったので新しく軽四買ったりとかで
ますます貧しくなる我が家

今年こそ買い替え!
と毎年考えるミニバンもとうとう12年目の走行距離19万キロ
ここまで来たら30万キロまで乗ってやろう
まぁ、買い替える余裕無いだけやけどねw


ただ、さすがに古いとヘッドライトが黄ばんで黄ばんで汚い。。。
おまけにライトも暗くて夜道が見にくい見にくい
IMG00681_convert_20161118000000.jpg
IMG00682_convert_20161118000053.jpg


で、この黄ばんだヘッドライトをゴシゴシゴシゴシ
IMG00683_convert_20161118000131.jpg





あらら、なんと綺麗に!
わかります?上の画像との輝きと透明感の違い
IMG00684_convert_20161118000218.jpg



反対側もゴシゴシゴシゴシすると
IMG00685_convert_20161118000247.jpg



少し角度変えて見ても綺麗綺麗
IMG00687_convert_20161118000313.jpg



ヘッドライトが綺麗になると
一気に見た目が引き締まったような感じで
これで気持ち的に当分乗換え我慢できそうです。

今回、お世話になったのは
金属磨きピカールとポリマーG1000
IMG00686_convert_20161118000339.jpg

経験上、一度ヘッドライトを磨いちゃうと
クリア層が削られて?一層黄色くくすむスピードが加速しちゃう
従って、今後は定期的に軽く被膜つくってやりつつ
半年おきごとにピカールでごしごし
HIDとかLEDのヘッドライトだと黄ばまないのかな?



少ない費用で綺麗に!貧乏人のあがきでしたw
本音は、好きで愛着ある車なんで、まだまだ乗りたいだけなんですけどね
いやいや、やっぱ余裕ないだけやな



ピカール
普通にホムセンにも売ってて、安いっすよ




ポリマーG1000
安くて、施工性抜群!適度に適当に綺麗にしときたい人にほんまおすすめ



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Comment:0  Trackback:0
2016
11.01

16年10月読書まとめ

Category:
芥川賞作品に
超メジャーな東野圭吾さん
図書館の予約待ち作品がどどっと順番まわってきた10月でした。

芥川賞作品は
正直、私には意味わかんね~
もしくは、ちょいキモい感じでしたね

ちょうど映画が公開された何者
かなり面白かったけど
今時の若い子が少し気の毒に…



2016年10月の読書メーター
読んだ本の数:13冊
読んだページ数:3572ページ
ナイス数:1336ナイス

居酒屋ぼったくり居酒屋ぼったくり感想
お酒も料理もいける口じゃないんですが、どれもとても美味しそうに思え、みなが楽しそうに通う癒しのシェルターに引き込まれましたね。何冊かシリーズがあるようなので当分楽しめるのが何よりのご馳走ですね。
読了日:10月30日 著者:秋川滝美
かあさんのしっぽっぽ (おはなしいちばん星)かあさんのしっぽっぽ (おはなしいちばん星)感想
ここ最近、子供達にせがまれて、なん十回と朗読。おかげで我が家ではコンコンダンスブーム♪
読了日:10月27日 著者:村中李衣
あずかりやさん (一般書)あずかりやさん (一般書)感想
一部を除き、ほっこりするようで、物悲しい擬人化された物や動物視点のお話し。視力を失っている店主の代わりなんですかね?短編が少しづつ繋がっており、とっても良かったですわ~。自転車の彼が幽霊だったのか?現実だったのか?石鹸さんは誰なのか?まさか、ママチャリの子じゃないよね?年齢的にも。もう一冊あるみたいなので、また借りたいですね。
読了日:10月25日 著者:大山淳子
危険なビーナス危険なビーナス感想
なかなか面白かった。ドラマ化されたら、ぜひ楽しみたい!最後まで緊張感のない楓さんと、始終まぬけ?真っ直ぐな伯朗さんが良かった。
読了日:10月23日 著者:東野圭吾
万能鑑定士Qの最終巻 ムンクの〈叫び〉 (講談社文庫)万能鑑定士Qの最終巻 ムンクの〈叫び〉 (講談社文庫)感想
シリーズ全部で何冊?わからなくなってますが、まさに完結編!と言うか、かなり雑な展開でしたが、そこまでして、これまでの主要登場人物を勢揃いさせてくれたのには、ストーリーどうのより、これまでのシリーズファンへのサービスとして感謝感謝ですね。なによりも、前巻で読者をがっかりさせた小笠原君との関係を修復するためだけ?にみんな出て来てるとこが(笑)。すでに四巻まで出てる水鏡さんへ、いまさらバトンタッチな表現や、添乗員がまだまだ続編やる気満々なのは笑わされましたね。最後に桜ちゃんで締めるとこも。大満足です!
読了日:10月21日 著者:松岡圭祐
水族館ガール (実業之日本社文庫)水族館ガール (実業之日本社文庫)感想
ドラマも良かったですが、やはり原作のが数段いいですね~。さっそく、続編も図書館予約♪
読了日:10月17日 著者:木宮条太郎
何者何者感想
SNS、一通り使ってみましたが、残念ながら全く必要性を感じず、作中のサワ先輩と同じように現実を生きてる?私には主人公達が少し気の毒に思えました。ただ、そう言ったツールとは関係なく、誰しもいくつになっても、虚栄心や、優越感、劣等感、自分を肯定したい気持ちや、認めてもらいたい気持ちはありますからね~、だから頑張れるんですし(笑)拓人くんのこれからを応援したくなる終わり方で、意外と読後感最高です。このような、面白い作品を手にするキッカケをくれる、読書メーターは最高に便利なツールですね。
読了日:10月15日 著者:朝井リョウ
よっつ屋根の下よっつ屋根の下感想
読後感は非常に良い。一緒に居たいけど離れている、離れているから気付く気持ち。離れていても強く繋がった家族の絆。良いのは良いんだけど、基本的に容姿に金に才能に恵まれた人達のしょうもない悩み?如何せん家族の修復までの時間かかりすぎ感が半端ない(笑)
読了日:10月13日 著者:大崎梢
アンと青春アンと青春感想
図書館予約から、かな~り待たされましたが、甘い和菓子の物語は一瞬で食べ終わってしまいました。あんちゃん中で、アルバイト?社員?私は何を目指す?的な葛藤が続くことから、最後には認められて社員!?とか思いつつ読み進めましたが、途中から、まさかの乙女(立花さん)の片思いに振り回されるとは…。続きもありそうなので、楽しみにしときます。ご馳走さまでした。
読了日:10月11日 著者:坂木司
スクープのたまごスクープのたまご感想
おもしろかった!ミステリーのようなお仕事小説。1話1話スッキリ解決するわけではないけれど、そこは警察ではなく週刊誌記者、ベテランではなく、入社2年目、異動したての日向子ちゃん。ミステリーはともかく、1話1話日向子ちゃんや、阿久津君、別の部署の同期達が成長し、苦しんでたので、やっぱりお仕事小説なんでしょうね。
読了日:10月9日 著者:大崎梢
スクラップ・アンド・ビルドスクラップ・アンド・ビルド感想
コンビニ人間に続けて芥川賞作品。あかん、全然わからへん。短くてすぐ読めたので良かったが、正直な感想。屈折したおじいさんへの愛情にともない、自分の人生を再構築したんかな??
読了日:10月6日 著者:羽田圭介
コンビニ人間コンビニ人間感想
芥川賞受賞作、奥深いとこを読み取ろうと、結構真面目に読んでみました。全くセンスも教養も無い私にはただのへんなヤツのおもろい物語でした(笑)。よくある、こうやれば売れる的な小売ノウハウ、白羽さんのどうしようもないダメ男っぷりが印象に残ったかな?マクド人間とかならもっといっぱいいるんちゃうやろか?あぁ、そういうバイトあるあるの共感呼ぶ作品じゃないですね(笑)
読了日:10月4日 著者:村田沙耶香
思い出のとき修理します 4 永久時計を胸に (集英社文庫)思い出のとき修理します 4 永久時計を胸に (集英社文庫)感想
始終、落ち着いた感じで、優しい優しい秀司の弱さ?人間らしさ?みたいのが覗けた最終巻。これで良かったのか微妙なラストでしたが、落とし所的にはまぁ、仕方ないのかな。今さらながら、家族や地域の方々に感謝して、優しく接して行こうと再認識させられたり(笑)
読了日:10月3日 著者:谷瑞恵

読書メーター



Comment:0  Trackback:0
2016
10.02

油断したらメダカ壊滅

Category: メダカ
なかなか、なかなか
ブログ更新ってできませんね~
ネタもなければ時間もないEverです。
おこんばんわ♪

もう10月だって言うのにめっちゃ暑かったですね。
子供たちなんて、半そでを超えて
一日中ノースリーブでしたよ(笑)

土曜日にそろそろ冬支度かな~と思いつつ、状態を観察していた我が家のメダカさん達

庭の大型睡蓮鉢
まわりの草がワサワサ過ぎですが、非常に良好な状態
10月庭の睡蓮鉢


メダカも元気で、今年生まれもみな立派な成魚
10月庭の睡蓮鉢ズーム


睡蓮鉢1号
10月睡蓮鉢1号


睡蓮鉢2号
10月睡蓮鉢2号
10月睡蓮鉢ズーム


睡蓮鉢3号
10月睡蓮鉢3号


どの睡蓮鉢も水もメダカの状態も◎
エビやタニシも増えてて◎


それほど暑くなることもないかと
少しやぶれちゃったので、ウッドデッキにつけてたタープ(日よけ)を撤去
10月睡蓮鉢3つ



この行為が・・・
日曜日に非常に天気が良くて、朝から出かけてたんですが、昼過ぎに帰ってきたら睡蓮鉢がお風呂状態になってて


メダカさん壊滅!!!


なにやってんだよ俺^^;
ごめんなさいメダカさん・・・
ことしやったことの半分がパー


稚魚育成していた、タライを放置してたんですが、そこにまた新しいチビが生まれてたんで、なんとか寒くなるまでに大きく育てたいですね。無理かな???
10月タライ
10月タライズーム



にほんブログ村



Comment:0  Trackback:0
2016
10.01

16年9月読書まとめ

Category:
毎日睡眠不足になるほど
本ばかり読んでいた9月でした。
図書館で予約しまくって返却日に追われてたEverです。
コンニチワ

良い作品ばかりでしたね~

陸王も良かったけど
最高なのはインフェルノ!
ぜひ映画も見に行きたいですね。

映画『インフェルノ』オフィシャルサイト

無題


にほんブログ村


2016年9月の読書メーター
読んだ本の数:12冊
読んだページ数:4305ページ
ナイス数:856ナイス

剣と紅剣と紅感想
原作では無いみたいですが、来年大河の予習にと。なかなかの内容でした。大河の柴崎コウさんに千里眼はあるのか?ないのか?来年の大河楽しみにしときます。
読了日:9月30日 著者:高殿円
戦国秘史 歴史小説アンソロジー (角川文庫)戦国秘史 歴史小説アンソロジー (角川文庫)感想
料理やら商人やら異端審問官やら、いろんな切り口の戦国アンソロジー。個人的な好みなんやろけど、吉川永青さんのが一番◎。矢野さんの片桐且元の話しも◎。時代ものは、あらゆる背景や思惑がくどくど書かれて、長々としたものが好みでしたが、短編、おもろいやん!ってのが正直な感想。恐らく時代背景や人間関係、相関をだいだい既に知ってるからやろね~。書かれてなくても、勝手に自己補完?
読了日:9月27日 著者:伊東潤,風野真知雄,武内涼,中路啓太,宮本昌孝,矢野隆,吉川永青
決戦!三國志決戦!三國志感想
決戦!シリーズ初読。まずは好きな三國志から♪吉川さんの法正、木下さんの許攸がなかなか良かった。宮城谷さんの外伝やないけれど、いくらでも短編にできる登場人物いるんやから、もっと三國志版で出して欲しい。
読了日:9月24日 著者:田中芳樹,東郷隆,天野純希,吉川永青,木下昌輝
インフェルノ (下) (海外文学)インフェルノ (下) (海外文学)感想
色々謎がとけた下巻。かなりビックリと言うか、無理があるからくり。FS2080の正体を完全に勘違いしていた自分に笑いがとまりませんでした。タイミングよく、図書館に上下巻があって、またタイミングよく来月に映画が公開。話しわかっちゃったけど観に行きます!
読了日:9月22日 著者:ダン・ブラウン
インフェルノ (上)  (海外文学)インフェルノ (上) (海外文学)感想
久しぶりのラングドン先生の大冒険。冒頭から襲撃され、必死に逃げながらの謎解き。少しは読者のためにも休んで欲しいなぁ~。勢いはさらに加速して、そのまま下巻へ!いくら契約履行は絶対だとしても、ラングドンを追いかける組織にいまいち説得力がないのが気になるところ。
読了日:9月20日 著者:ダン・ブラウン
【2016年・第14回『このミステリーがすごい!大賞』大賞受賞作】 神の値段【2016年・第14回『このミステリーがすごい!大賞』大賞受賞作】 神の値段感想
アート、金融ビジネス、富裕層、姿の見えない画家、それらの関わり方が不透明で全体的にミステリアスな雰囲気を出していた作品。でもよくある謎解きもなく、このミス大賞の宣伝で期待して読むと肩透かし。個人的におもしろく読めたので満足です。
読了日:9月15日 著者:一色さゆり
ホリデー・インホリデー・イン感想
最高なスピンオフ!笑えるし、ほんのり泣けてくる。本編よりも深く、いい話しで、どいつも甲乙つけがたいけど、やっぱり進かな?本編ではわからない、初めてヤマトに会いにきた時の一歩一歩の勇気が伝わりましたよ。次点はやはり、ジャスミンの話し?いやいや大東かな(笑)ほんとご馳走さまでした。
読了日:9月14日 著者:坂木司
陸王陸王感想
図書館の予約待ちが待ち遠しかっただけに、一気に読んで寝不足になりました。下町ロケットよりくどくなく、その分ハラハラ具合も少し押さえ目でしたが、安定の面白さ!飯山顧問様々の一言に尽きます(笑)
読了日:9月12日 著者:池井戸潤
岳飛伝 十七 星斗の章岳飛伝 十七 星斗の章感想
長かった!くどかった!暑くるしかった岳飛伝もとうとう終わり。水滸伝や、楊令伝より、一人一人を大事に書き込んでくれたから、ほんとにくどかった(笑)でもでも、そんな北方先生の作品が大好きですわ。史進最高!
読了日:9月8日 著者:北方謙三
ウィンター・ホリデーウィンター・ホリデー感想
満足満足ご馳走さまでした。ワーキングホリデーから、続けて読んだおかげか?スピード感たっぷりで最高でしたね。いろんなトラブルやイベントに対して、解決やオチを天然系のコブさん、ナナ、大東、コータに委ねてるとこがポイントっすね。
読了日:9月6日 著者:坂木司
葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)葉桜の季節に君を想うということ (文春文庫)感想
全然勘違いしてた自分を笑いました。思い返すと、道理で道理でとうなずく所だらけ、なによりも、ミステリーの賞を総なめした?作品が映画化や、ドラマ化されていない理由に一番納得したかも(笑)映像化したら、即ネタバレやもんね~
読了日:9月4日 著者:歌野晶午
ワーキング・ホリデー (文春文庫)ワーキング・ホリデー (文春文庫)感想
めっちゃ読みやすく、面白くて一気読み。夏休みの終わりに合わせて、良い気分にさせていただきました。続編は冬休みのようで、早速図書館へ借りにいきたいと。坂木さんの小説の登場人物は、ほんまみんないい人(笑)
読了日:9月1日 著者:坂木司

読書メーター



Comment:0  Trackback:0
2016
09.07

青水がクリアになってしまいました。

Category: メダカ
長女が運転免許をとったので、車買ってやろうとバタバタした毎日です。嫁さんは、そんなもん買い与えるべきでなく、自分でバイトするなり、就職してから買うべきだと。

子育ての考え方の違い?
完全に劣勢なeverです。
こんちくしょー!


車っていっても、初めてやから、ぶつけまくってもええように、安い中古探してただけなんですけどね...


甘すぎるって(涙)



さて、今日のお題は青水について、勉強しょう!です?


適当に卵付きの水草を放り込んで、ひなたに放置してたらできた青水。大きめのタライに移して水量増やしても、いい感じでたくさんのチビちゃん達を育ててくれました。



なぜか、8月にクリアになっちゃいました。


これが7月頃。いい色っすよね~
20160906092854306.jpg


で、これが現在
20160906092946976.jpg


8月に入って、日に日にクリアになって、あっというまに青水じゃなくなりました。



環境的な違いは...

・日当たり(太陽の角度的なもん)
・個体数減(巣立って行った)
・気温水温

ぐらいかな~
ホテイアオイの数とかも変わらないし、水は蒸発した分を足すだけだし。



ん~
OZP86_kuso-yarareta_TP_V1_convert_20160909021245.jpg



わからない。
気温と日当たり良くなったおかげで、ホテイアオイの浄化パワーが勝っちゃったのかな?
来年のチビ育成に役立てたいですね。(メモメモ)


にほんブログ村




Comment:0  Trackback:0
2016
09.06

ヒメスイレンがまた咲いてくれました。

Category: メダカ
すっかり放置気味のメダカさん達。
みんな大きくなりましたね~


気温が下がってきたおかげか?
久しぶりにヒメスイレンが咲きました。あと2つくらい咲きそうですね。
20160906091700554.jpg

20160906091832448.jpg

相変わらず、アオミドロはワサワサ増えてますが、水もメダカさんも綺麗に維持できてて、満足です。

他の睡蓮鉢も非常に水質が安定してて、綺麗な状態がキープできてます。自然にバランスとれてるのかな?タニシやヌマエビ、メダカも増えすぎた分は死んでるんでしょうね(汗)


にほんブログ村




Comment:0  Trackback:0
2016
09.01

16年8月読書まとめ

Category:
流石に夏休み。子ども達と遊びまくりで読書どころではありませんでした。


忍びの国の映画は見たいっすね!



2016年8月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2730ページ
ナイス数:598ナイス

治部の礎治部の礎感想
秀吉(豊臣)の為でもなく、自らの立身出世や欲の為でもなく、ただ、日の本の秩序ある礎を築くために戦った三成さん。最後までブレずに家康にバトンタッチさせるところは熱かった!小谷吉継や島左近はともかく、宇喜多秀家と小西行長がかなりいい◎
読了日:8月31日 著者:吉川永青
昨夜のカレー、明日のパン昨夜のカレー、明日のパン感想
登場人物ひとり一人の短編。それぞれがなんとなく繋がってて、いいな~この人間関係、人生感と思わせるものの、ベースに大切な人の死がある感じ。明日への活力よりも、厭世的?隠居的?悟ったような境地?とおもいきや、ギフが山ガールにええとこ見せようとしたり、2パーセントのムフフを期待してたり普通に俗世間(笑)最後のまとめ方が秀逸。ご馳走さまでした。
読了日:8月26日 著者:木皿泉
アンマーとぼくらアンマーとぼくら感想
めっちゃいいおはなしでした。最後数ページは少しウルっとさせられました。結局、おかあさんが好きな絵本の再現?やったんですかね~。少し観光本色強いのと、早死にし過ぎは狙い過ぎかな。
読了日:8月22日 著者:有川浩
思い出のとき修理します 3 空からの時報 (集英社文庫)思い出のとき修理します 3 空からの時報 (集英社文庫)感想
ほのぼのした短編から、少しづつ明里にチクチクするような短編にシフト。1話ずつ二人の関係が進展し、太一はどんどん謎の人物に(笑)次でラスト。
読了日:8月18日 著者:谷瑞恵
忍びの国 (新潮文庫)忍びの国 (新潮文庫)感想
かなり面白く、笑えた。無門最高やね。全身から鎖帷子外して、動きが更に超速になるなんて、ドラゴンボールかよって(笑)
読了日:8月12日 著者:和田竜
思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車 (集英社文庫)思い出のとき修理します 2 明日を動かす歯車 (集英社文庫)感想
こころ温まる短編が続くので、どんどん読めますね。少し幽霊なのか、妄想なのか、幻影なのかを使って、本当の理由なんかを表現しちゃうのがずるいような気もする。もしかして、太一も幽霊、神様?(笑)
読了日:8月10日 著者:谷瑞恵
思い出のとき修理します (集英社文庫)思い出のとき修理します (集英社文庫)感想
どうやって思い出修理するのかな?と手に取りましたが、な~んだではなく、なるほど~と思わされ、一冊目でほぼ丸くおさまりました(笑)四巻まで図書館で借りたんやけど、これからは???
読了日:8月9日 著者:谷瑞恵
暗幕のゲルニカ暗幕のゲルニカ感想
最高!ネットでピカソ周りの登場人物が実際にはどうだったかを確認したり、ピカソの作品の画像を確認したりしながら読みました。かなり時間がかかりましたが、物語の進行に合わせて、どんどん芸術への造詣が深まりました。全く知識の無い私でも、ピカソたちとナチスと戦い、瑶子たちとテロと戦った気分を味わえたかな?
読了日:8月3日 著者:原田マハ

読書メーター



にほんブログ村



Comment:0  Trackback:0
back-to-top